天然彼氏とダラダラ女の生活記

彼氏と同棲中・天然系彼氏と頭の中お花畑女の日常や思った事を書いています。

二人での幸せ

 

本日、私は生理痛があまりにも辛くて仕事を早退させてもらって婦人科に行きました。

 

お休みで家に居たうーちゃんにラインをして家にある保険証を駅まで届けてもらったのですが、着いてきてくれるうーちゃん

 

近所で評判の産婦人科ってネットで言われている通り、前に通っていた病院より看護師さんとかの雰囲気も良くて、先生も優しい感じでした。

 

先生に問診を受けて、エコー検査をしたところ卵巣が手術が必要な8cm台にまでなっていて、うちでは精密検査が出来ないから近くの大きい病院で精密検査って言われました。

 

詳しい内容を言うなら

・内膜症だと思うが、ピル(私は生理症状の改善と周期安定の為に飲んでいました)を飲んでいてこの大きさはまずないと思う

・大きい病院で検査をして、薬でよくなる様なら薬治療になると思うが、ピルを飲んでいてこの大きさなら手術になるだろう

・手術をするとしたら悪い部分だけ取ればいいなら摘出はないが、摘出も可能性としてあるとの事

・私は今回分のシートで今や生理症状の改善もなく周期安定でしか飲んでいなかった上、年齢も年齢なので、ピルを辞めて違う方法で生理症状の改善をしたいと思っているって伝えたのですが、辞めたら今以上にひどくなる可能性が高いので今まで飲んでいたのではなく、違うピルを飲むようにと勧められた。

 

本当はもっと詳しく聞きたかったけど、泣いてしまいそうで聞けなかった。

 

とりあえず、一週間後にがん検診の結果が出るから聞きに来て!その時に紹介状渡すから。って言われてその後血液検査を受ける為に一旦待合室に。

 

待合室で待っていたうーちゃんに『どうだった??』って聞かれて一気に涙があふれる私

 

泣きながら先生の話を伝える私

 

うーちゃんが色々調べてくれて、私は血液検査で呼ばれて採血

 

とりあえず検査が終わり会計をして薬局に行ってピルをもらって家に帰宅

 

家に帰ったらうーちゃんが私が帰ってすぐにご飯を食べられる様にお鍋を用意してくれていました。

 

仲良く食べて、その後家族に報告

 

きっと私以上に辛かったのは母だろう

 

『落ち込んでいるんじゃないの??でも、悪いところは取ってもらった方が良いんだし、取らないでなにかあった方が大変なんだから!』って言っていたけど、一番に私の子どもを望んでいたのは母。

 

一生懸命励ましてくれたし、私も最大限明るく話した

 

確かにまだわからない事だけど、卵巣って本当に大事な臓器

 

それを片方でも失ってしまうかもしれない怖さ

 

これからもう子どもを望む事は出来ないのだろうか?

体調面にも影響は出るだろう

何より、うーちゃんはどう思うだろうかと色んな思いが駆け巡る

 

以前に私が体質的に不妊気味でもしかしたら子どもを望めないかもしれないって話をした際『う~ん、別に良いんじゃない??子どもはもちろん居たらいいと思うけど、二人で過ごすのも♪いっぱい旅行行けるし!出来たらラッキーだなって思えば良いんだよ!』って言ったうーちゃん

 

世の中には二人での幸せを育んでいる人がいる事もわかっている

 

でも、私はその幸せをうーちゃんに与えてあげられるのか

 

与えられるかどうかじゃなく与えるものなのかも知れないけど、今はまだそんな自信もなくて。

 

まぁ詳しくは精密検査してみなきゃわからないんですがね(´・ω・`)

 

なんか今日は疲れてしまった(´・ω・`)

 

うーちゃんの髪の毛の匂いをかぎながら眠りにつこうと思います。

いつもうざったがられていますが。笑

 

なんか愚痴みたいになってしまってごめんなさい

 

そんなわけで私は寝ます(*´∀`*)