天然彼氏とダラダラ女の生活記

彼氏と同棲中・天然系彼氏と頭の中お花畑女の日常や思った事を書いています。

初めての激痛検査

 

おはようございます\(^o^)/

 

昨日はこの前受けた血液検査の結果を聞きに行きました。

 

myms0630.hatenablog.com

 

血液検査の結果は炎症反応のところだけ数値が少しあがっていたものの、一応結果はなんともなし!!

 

だがしかし、触診の結果でまだしこりが残っていてしこりのところに針を刺して細胞をとる検査をしました。

 

検査を受ける前に『注射器ぐらいの針で刺すのでちょっとチクってするぐらいですよ』って言われていたのですが、直前になって『しこりの被膜に刺さる時にちょっと痛みが…』って言われて若干不安になる私

 

いざ針をぶすって刺すととんでもない激痛が(。>﹏<。)

 

細胞を取るためにグリグリされて涙が止まらず看護師さんに『痛いですよね・・・もう少しで終わりますからね~もう少しですよ~』って言われて頑張って耐える私

 

やっと針が抜かれて終わったかと思ったら先生が『ちゃんととれていなかったのでもう一回』 っていう先生

 

私は思わず『えぇ!?』って言ってしまう

 

先生が『細胞がとれないと検査出来ませんからね、もう一回さしますよ』って言われてまた再度刺されて私ボロ泣き

 

2回目はもっと痛くてやっと終わって涙が止まらない私に看護師さんが『ごめんなさいね~痛かったよね~場所的に一番痛いところだったから辛かったですね~~』って言う

 

この検査は通常なら本当にそこまでの痛みではないらしい

 

ただ、私の場合しこりの場所だったりとか様々な条件のせいで激痛になってしまったみたい。

 

本当に今までいろんな検査とかしてきたけど、過去最高レベルの激痛検査でした

 

うーちゃんに『こういう思いをもうしないように今後は定期的に検査しようね』って言われて漫画喫茶で漫画を読みました。

 

本当に私もこれから検査をしっかりしないといけないなって思います