天然彼氏とダラダラ女の生活記

彼氏と同棲中・天然系彼氏と頭の中お花畑女の日常や思った事を書いています。

そうは言いつつ…圧。笑

 

昨日母から電話が来て、お話していたんです

 

始まりは私達の引っ越し先決まったのかい??って質問でした

 

『審査待ちだよ』って言ったら『あんた今月末に退去なんでしょ!?不動産に確認しなさい!!早くしないと引越し業者にも予約しなきゃいけないんだし』って言われたんです。

 

そして母さんが『あんたもうーちゃんも本当にのんびりさんなんだから~~特にうーちゃん!!』って言われて苦笑(;^ω^)

 

母さんの中ではうーちゃんは結構のんびりさんって印象らしい。

 

うん、私が悪いんだけどね笑

 

私の話できっとそういう解釈をしているんだろうし。笑

 

そんな話からの色々話が進み、私の同級生が妊娠したって話になって母が私に言いました

 

『ねぇ、うーちゃんとその話ちゃんとしている??これから結婚考えているんでしょ??ちゃんと子ども出来ないかもって話しておきなさいよ』って言う母

 

『その話はもう何回もしているよ』って言うと『やっぱりママの中で引っかかりがあってね、元旦那も最初はいらないって言ったくせに結局は欲しいって言い出したじゃん。ママはあんたにまた同じ思いをしてほしくないんだよ』って言われる私

 

母若干泣きそうな声になっていた

 

『ん~まぁでもそれってわかんないじゃん。その時にならないとわからない事だし。でも出来るだけの努力はするよ』って言うと母が言った

 

『そうなんだけどね…ママは別に出来なくても良いからね!!全然出来なくても良いからね!!』って。

 

『おう笑、できたらラッキーぐらいに考えておいて』って言うと『うん!!できたらすっごいラッキーぐらいに考えておくから!!ラッキーぐらいに!!』って返す母に私は

 

圧がすげぇ笑

って感じていました。笑

 

別記事でも書いてあるとおり、私は母と何度も子どもの話をしているわけです。

 

でも母からしたら不安が取れないみたい。

 

昔母さんと大げんかした際に母さんが私に『親の気持ちなんてあんたにわかんないわ!!』って言われて私は母に言ってしまったんです。

 

『わかんねぇよ!親になった事もねぇし、なれないかもしれないからね!!あんたこそ母親になれないかも知れない女の気持ちなんてわからんくせに!!』って。

若かりし頃でめちゃくちゃ言葉遣いが荒いですがお許しください。笑

 

今考えたら酷い事言ってしまったな~って思う。

 

その後母は家出してばあちゃん宅で大号泣かましたらしく、ばあちゃんに『母さんをゆるしてあげてね』って言われ迎えに行って仲直りしたんです。

 

その時普段絶対謝ってこない母さんが『ごめんね、無神経すぎた』って謝ってきたんです。

 

それから母さんは私のその問題に私より過敏になってしまって、元旦那の一件も私より怒っていたんです。

 

元旦那の事を一切フォローしない私がさすがにフォローいれるレベルぐらい。笑

 

『最初はいなくてもいいですって調子いい事言ってたくせに、よくそんな残酷なこといえるよね!!』みたいな。

 

母はうーちゃんとの結婚は賛成してくれています。

むしろ私みたいに融通きかない意地っ張りな女はうーちゃん逃せば貰い手ないから首輪つけてでも捕まえておけって言うレベル。笑

 

でも、私がまたもし同じ思いをしてしまったら??ってどうしても考えてしまうみたい。

 

私は『当時はさておき、今はできていなくてよかったなって思っているよ』って何度言ってもきかないのなんのって。笑

 

母親愛が強いのなんのって。笑

 

きっと私が強がっているって思っているのだろうか??

 

私は苦しい時ほど平気だと自分に暗示かける節があるから。

本当に今では平気なんだけどね。笑

 

この問題は私が何を言っても納得してくれないので、その時が来たらうーちゃんに話してもらって母をなんとかしてもらおうと。笑

 

私にはあの母の説得をするのは無理やねん。笑

 

なんやかんやで1時間半喋って電話を終えて若干考えた。

 

でも結論はやっぱり人の気持なんて変わるときには変わる

 

その時にならなきゃわからないし、もし同じ結果になってしまったとしても私は仕方ないと思うと思う。

 

大事なのは私がうーちゃんとこれから先一緒にいたいと考えるか、そしてうーちゃんが私と一緒にいたいと思ってくれるかだと。

 

うーちゃんに『うーちゃん子ども出来なくてもまるとずっと一緒にいてくれる??』って聞いたらうーちゃんの答えは

 

ずっしょ(*´ω`*)♪

↑ずっと一緒の略らしい。笑

 

大丈夫かいなって思いつつも、今はその言葉を信じて一日一日うーちゃんとの時間を大事にしていかなきゃって思う。

 

母の心配もいつかとれる日が来るだろうか??

 

いや、来ないな。笑

 

一生心配し続ける心配性女だから。笑

 

でもなるべく心配かけないようにしていこうと思います

 

お昼支度でもしようかな(*´ω`*)