天然彼氏とダラダラ女の生活記

彼氏と同棲中・天然系彼氏と頭の中お花畑女の日常や思った事を書いています。

二人での幸せ

 

本日、私は生理痛があまりにも辛くて仕事を早退させてもらって婦人科に行きました。

 

お休みで家に居たうーちゃんにラインをして家にある保険証を駅まで届けてもらったのですが、着いてきてくれるうーちゃん

 

近所で評判の産婦人科ってネットで言われている通り、前に通っていた病院より看護師さんとかの雰囲気も良くて、先生も優しい感じでした。

 

先生に問診を受けて、エコー検査をしたところ卵巣が手術が必要な8cm台にまでなっていて、うちでは精密検査が出来ないから近くの大きい病院で精密検査って言われました。

 

詳しい内容を言うなら

・内膜症だと思うが、ピル(私は生理症状の改善と周期安定の為に飲んでいました)を飲んでいてこの大きさはまずないと思う

・大きい病院で検査をして、薬でよくなる様なら薬治療になると思うが、ピルを飲んでいてこの大きさなら手術になるだろう

・手術をするとしたら悪い部分だけ取ればいいなら摘出はないが、摘出も可能性としてあるとの事

・私は今回分のシートで今や生理症状の改善もなく周期安定でしか飲んでいなかった上、年齢も年齢なので、ピルを辞めて違う方法で生理症状の改善をしたいと思っているって伝えたのですが、辞めたら今以上にひどくなる可能性が高いので今まで飲んでいたのではなく、違うピルを飲むようにと勧められた。

 

本当はもっと詳しく聞きたかったけど、泣いてしまいそうで聞けなかった。

 

とりあえず、一週間後にがん検診の結果が出るから聞きに来て!その時に紹介状渡すから。って言われてその後血液検査を受ける為に一旦待合室に。

 

待合室で待っていたうーちゃんに『どうだった??』って聞かれて一気に涙があふれる私

 

泣きながら先生の話を伝える私

 

うーちゃんが色々調べてくれて、私は血液検査で呼ばれて採血

 

とりあえず検査が終わり会計をして薬局に行ってピルをもらって家に帰宅

 

家に帰ったらうーちゃんが私が帰ってすぐにご飯を食べられる様にお鍋を用意してくれていました。

 

仲良く食べて、その後家族に報告

 

きっと私以上に辛かったのは母だろう

 

『落ち込んでいるんじゃないの??でも、悪いところは取ってもらった方が良いんだし、取らないでなにかあった方が大変なんだから!』って言っていたけど、一番に私の子どもを望んでいたのは母。

 

一生懸命励ましてくれたし、私も最大限明るく話した

 

確かにまだわからない事だけど、卵巣って本当に大事な臓器

 

それを片方でも失ってしまうかもしれない怖さ

 

これからもう子どもを望む事は出来ないのだろうか?

体調面にも影響は出るだろう

何より、うーちゃんはどう思うだろうかと色んな思いが駆け巡る

 

以前に私が体質的に不妊気味でもしかしたら子どもを望めないかもしれないって話をした際『う~ん、別に良いんじゃない??子どもはもちろん居たらいいと思うけど、二人で過ごすのも♪いっぱい旅行行けるし!出来たらラッキーだなって思えば良いんだよ!』って言ったうーちゃん

 

世の中には二人での幸せを育んでいる人がいる事もわかっている

 

でも、私はその幸せをうーちゃんに与えてあげられるのか

 

与えられるかどうかじゃなく与えるものなのかも知れないけど、今はまだそんな自信もなくて。

 

まぁ詳しくは精密検査してみなきゃわからないんですがね(´・ω・`)

 

なんか今日は疲れてしまった(´・ω・`)

 

うーちゃんの髪の毛の匂いをかぎながら眠りにつこうと思います。

いつもうざったがられていますが。笑

 

なんか愚痴みたいになってしまってごめんなさい

 

そんなわけで私は寝ます(*´∀`*)

お正月明けで…

 

こんばんは(*´∀`*)

 

お正月明けですっかり夜型になってしまい寝られない私です。

 

明日仕事なのに(´・ω・`)

 

そんなこんなで皆様良いお正月は向かえられたでしょうか??

 

私は年越し、年明け早々もう大変でした。笑

 

我が家は私の家族が集ってお正月をするんです。

 

でも、毎年誰かしらが喧嘩をしてしまうっていう

主に私と母。笑

 

私の母が切れだして、それを止める私

でも、止めているうちに段々自分が腹たってきて喧嘩に発展っていう。笑

 

まだ年越し前にばあちゃんに『今年は母さん大丈夫だろうか??』って聞いたんです。

そしたらばあちゃんは『今年は誰も怒られるネタないから大丈夫でしょ♪』っていう

 

私はでも嫌な予感はしていたんです

 

晦日になって、最初は良かったんですよ

 

でも、些細な事で母がキレる笑

 

でも、私はおばあちゃんに『私は今年は何を言われてもだんまり決め込むから』って言っていたんです

 

でもきれちゃってましたね(´・ω・`)

 

しかも、母は私はまだしも子どものいる前でキレるので困ったもので…

 

でも、今回私が一番ヒヤヒヤしていたのは母がキレた際に、血の気の多いうーちゃんがキレないかって事だったんです

 

うーちゃんはキレずに過ごしてくれましたが、でも『子どものいる前であれはダメだと思うな…』って帰り道に言われて”ごもっともです…”って感じの私

 

これは来年は連れて行かんほうが良いなって思いました。

 

私の母はお酒を飲まなかったら本当に良い人なんです

 

でも、お酒を飲んでしまうと普段の鬱憤が出てしまうんでしょうね

 

って言っても、サシで飲んだりとか私と弟と飲む時は大丈夫なんです

 

彼氏さんやおばあちゃん、母さんの妹がいると暴れる。笑

 

私は、うーちゃんと母には友好な関係を築いてほしいんです

 

本当は良い母なのに、そんな事で嫌だって思われるのは嫌で、それなら会う時を限定したほうがいいなって…

 

なので来年から年越しはうーちゃんと海外旅行におでかけしよう♪って話になりました!

 

見ていたらツアーが安いのあったりしたので(*´∀`*)

 

私がいない年は家族の集まりは分散されるのでそれが一番いい。笑

 

うーちゃん、思うところは色々あったと思うけど我慢してくれてありがとうね♪

 

明日は仕事なので頑張って仕事してきます(´・ω・`)

もうすぐ年越し

 

こんばんは\(^o^)/

 

もう年末…早いものですね!!

 

明日は私の家族と年越しを過ごすので、今日のうちにご挨拶(*´∀`*)

 

今年はどうもお世話になりました!!

 

今年からブログを初めて色々ありましたが、本当に楽しくブログを書かせていただきました\(^o^)/

 

来年からはもう少しきちんと書いていきたいと思います!!

 

そんなこんなで、明日は私の母方のおばあちゃんの家で

私、うーちゃん、私の母と弟、おばあちゃんと、母さんの妹家族で過ごします♫

 

うーちゃんは強制参加です。笑

 

私の家族は本当に家族の集まり行事は必ず集合すべしっていう決まりがあるんです。

 

大人になったら結構大晦日やお正月に実家に帰らなかったりするじゃないですか!

 

うちは強制参加です。笑

 

我が家は例えば彼氏とか彼女も参加率が高い

 

ってかうちの家族は来るもんだと思っている。笑

 

なんかみんなでワイワイするのが好きなんですよね

 

うーちゃんからしたらきっと不思議かもしれませんが…

 

いや、うーちゃんだけじゃなくみんなに不思議がられるな(´・ω・`)

 

只今うーちゃんが知り合いに会いに行って帰宅してきました

 

帰ってきてすぐ頭をこすりつけてきたうーちゃん

 

お外は雨だったみたいでベシャベシャ(´・ω・`)

 

ドライヤーで乾かしてあげて現在に至ります。

 

ちょっとお酒を飲んできたみたいでご機嫌で帰ってきました(*´∀`*)

 

ごきげんなのがなにより♫

 

それではまた(*´∀`*)

夢の彼と現実の彼

 

こんばんは(*´꒳`*)

 

ここ最近体調を崩したりなど色々ありけりで更新できませんでした。

 

突然ですが皆様は大人になってから夢は見ますか?

 

私は昔からよくない夢、いわば悪夢をよく見ます。

 

これは先日の話

 

いつもどおり私とうーちゃんがベッドで寝ていて、いつもは私の方が遅いのですがその日は私の方が早く眠りにつきました。

 

そして私はうーちゃんに暴力を受ける夢を見ました。

 

暴力を振るううーちゃん、必死に抵抗する私

 

最初は指を折ろうとされて必死に抵抗する私、その後抵抗する私の頬を殴るうーちゃん

 

怖くて目を覚ますとうーちゃんが携帯を見ながら起きていた。

 

「あら、まるちゃん起きちゃったの??」って言われて「うーちゃんがまるの骨を折ろうとしたの」って言うと一瞬考えるうーちゃん

 

すぐ察したのか「また怖い夢見ちゃったの?」ってうーちゃんに言われて「うん、骨を折ろうとされて抵抗したら殴られたの」って言うと携帯を閉じて私の頭を撫でながら「怖かったね、大丈夫だよ。絶対そんな事しないからね」って言ううーちゃん

 

安堵のせいか泣いてしまった私にずっと泣き止むまで「怖かったねー大丈夫だからね」って言い続けるうーちゃん

 

私が見る夢のうーちゃんって本当にくそがつくほどクズなんです。笑

 

浮気をするわ、見知らぬ土地で置いてけぼりにするわ、暴力振るうわ。笑笑

 

その都度、うーちゃんは「そんな事しないからねー」ってフォロー。笑

 

勝手に夢に出され最低人間にされいい迷惑なうーちゃん( ;∀;)

 

そして私を慰め、着ている服を涙と鼻水まみれにされ「ううううー( ;∀;)」ってなってます。笑

 

散々という以外に何も言えんぐらいの。笑笑

 

現実のうーちゃんは本当に違うんですよ( ;∀;)

 

仕事終わったらすぐ帰宅してくるし、家のお手伝いしてくれるし、私が具合悪いと飲み会行かないし、私がうなされてたら起こしてまた眠るまで腕枕してくれるし。

 

ちなみに腕枕してると痛くなるからいびきかきはじめたらすぐに離すんだそうな。笑笑

 

私が虫垂炎で入院して手術が決まり、うーちゃんに報告をすると心配で仕事を早退してきてしまうという。笑

 

毎日仕事帰りにちょっとしか会えないのに面会にきて、術後で思うように動けない私の体を爽やかシートで拭いてくれて、歩行リハビリも文句を言わず付き合ってくれて…

 

本当に優しい彼なんですよ!!

 

なぜそのうーちゃんが夢に出ないのか!

 

夢とはよくわからないものです(/ _ ; )

 

夢のうーちゃんが現実にならないように、うーちゃんにあまり負担をかけないようにしなくては( ;∀;)

 

ちなみに今日はうーちゃんが寝るのが先

 

さっきまでグオーグオーイビキをかいていましたが、今はスヤスヤ寝ております。

 

うーちゃんいい夢見てね(*´꒳`*)

 

私も今日いい夢が見れますように!

 

それではまた(*´꒳`*)

わかるんだけどさ…って話

 

ここ最近、私に”いや、わかるんだけどさ…”って話が2件ほどありまして、その事について書いていきます。

 

今回の記事は汚い話が出るので閲覧注意でお願いします(´・ω・`)

 

まず一個

 

今日の話なんだけど、電車に乗っていて、電車がだいぶ混んでいたんです。

 

私が乗る列車は帰宅時に結構混むんです(´・ω・`)

 

私の1駅前で電車がとまって扉が開いて、男性が出ようとしていたんです

 

でも、人が多くてなかなか思うように出られない男性

 

すると男性は手で前の人を押しのけて無理やり出たんです。

 

私はこの時に思った…わかるんだけど一言『出ます』とか『すいません』って言えば良くないか??って。

 

現に私も降りる際に電車内は結構混んでいる

 

でも、ぎゅうぎゅう過ぎるって程でもなく、言えば退けてくれる感じの混み具合なんです。

 

だから私はいつも『すいません~』って言ってどけてもらって降りる。

 

東京ばりの混み具合で出られないならまだしも、そこまでもいかんのよ

 

下手したら押された人がよろけて足でもひねったら大変じゃんっていう。

 

これが1つ目の”わかるんだけど”

 

2つ目は閲覧注意

 

これは私が入院していた時のお話です。

 

私が次の日に手術を控えていました。

 

寝たいけどなかなか寝れなくてやっと寝られたのですが、突然の大きいドカン!って音で起きる私

 

なんかあったのかな~って思っていると、看護師さんが『あらら!これは大変!!』って言っている声が聞こえる

 

何が起きたかと言うと、私の斜め向かえのおばあちゃんが手術前で下剤を飲んでいて、トイレに行こうとして転んで頭をぶつけてしまい、便を漏らしてしまって這いずりながらも室内のトイレに行った感じ。

 

看護師さんに『大丈夫!?どっかぶつけたの!?』って言われて『頭をぶつけた』って言うおばあちゃん

 

頭にはたんこぶが出来ていたみたい。

 

ちなみに看護師さんが寝る前にトイレに行くのは危ないと判断していたみたいで、簡易トイレを室内に置いていたみたいだが、おばあちゃんはどうしても簡易トイレでしたくなかったらしく、トイレに行こうとしてこけて頭をぶつけて今回の事態に至った。

 

看護師さんに『今回たんこぶで済んだから良かったものの、頭切ったりとかしたら大変でしょ!?お願いだから簡易トイレでトイレして!!』って言われ『でも私はしたくない!!』って言うおばあちゃん

 

このやりとりが何度か続き、看護師さんの『何してんの!!それ便だよ!!触らないで!!』って怒鳴り声が聞こえる

 

きっとおばあちゃんは汚してしまった便を片付けようとしたのだろう

 

おばあちゃんのしゅんとした『でも…』って声が聞こえる

 

トイレから看護師さんとおばあちゃんが出て、看護師さんが『もう簡易トイレでしたくないのはわかったから、トイレ行くときは必ず私達呼んでね!!危ないから約束!!』っておばあちゃんに言って事態収束かと思いきや、おばあちゃんはその後もトイレに行く際に看護師さんに言わずにトイレに。

 

すると看護師さんがすぐ来て『だから呼んでって言ったでしょ!!』って怒る

 

おばあちゃんが『呼ばなくても来てるじゃない!!』って言うと『この線を抜いたら私達にお知らせくるように設定したの!!○○さんが呼んでくれないから!!本当に危ないんだからわかってよ!!』って怒る看護師さん

 

このやりとりのせいで私は寝られなくなりました。笑

 

次の日も、おばあちゃんと看護師さんの仁義なき戦いは続く…

 

手術前に最後の浣腸をしなければいけないおばあちゃん

 

おばあちゃんはトイレでさせてほしいと言うが、看護師さんはトイレでの浣腸は危ないから、おむつを敷いたベッドの上で浣腸をしなければならないと言う

 

どうしても折れてくれない看護師さんにおばあちゃんは『でも、私は絶対そんな事したくない!!あんたみたいな若い人には私の気持ちはわからないのよ。もっと患者の気持ちに寄り添ってよ!!絶対危なくないからトイレでして!!』って怒る

 

対応していた看護師さんが『どうしても危ないからだめなんだ…本当に辛いのもわかるけどそこは理解してくれないかな~?』って言う

 

そしておばあちゃんは『聞こえない!!』って言い張る。笑

 

こんなやりとりがずっと続いて苛立つ私。

 

普段なら何とも思わないけど、全然寝られていないし朝からまた便の話かよ…って。

 

私自身も初めての手術で苛立っているのもあったし。笑

 

これが2つ目のわかるんだけどさってやつ。

結果おばあちゃんが折れていました。笑

 

私もおばあちゃんの気持ちはわかります

 

個室ではないみんながいる部屋で便をしろって言われても臭いとかしないかなって思っちゃったりするし。

 

でも、入院していて思ったのが、本当に病気になったら普段の倍は何もできなくなってしまうわけで、私自身も手術前でも痛みでなかなかトイレも思うように行けなかった。

 

おばあちゃんなら尚更だと思う。

 

下剤飲んでいてすぐにトイレに行こうとしてもなかなか難しいと思う

 

だから自分なら大丈夫って考えを捨てて看護師さんにちゃんと頼るべきだと。

 

だって、言っちゃ悪いかもだけど、看護師さんは看護のプロですよ

 

便なんて今更見たところで何とも思わんよ。

 

便を見られて嫌な思いをするかもだけど、危ない目にあう方がよっぽどいけないわけで。

 

ちなみに看護師さんも病室だから最初は静かに喋っていたけど、おばあちゃんが事ある毎に『聞こえない!!』って言うから段々声がでかくなる。笑

 

”これが何日も続くんか…”って思うとため息が出たが、そのおばあちゃんはナースステーション真ん前の部屋に移された。

 

汚い話でごめんなさい(´・ω・`)

 

なんか私の中で最近あったもやっと話なので吐き出させていただきました。笑

 

皆さんはどう思いますか??

 

私の考え方が狭いのだろうか(´・ω・`)

 

そんなわけでおやすみなさい☆

あんよが上手な29ちゃい

 

こんにちは(*^^*)

 

買い物行って帰ってきました☆

 

入院中の出来事

 

手術後1日目の事…

 

看護師さんに『痛くて大変だろうけど少しずつで良いから歩いてみてね』って言われた私

 

歩く練習をしたけどなかなか難しいもの

 

傷も痛く、中の炎症もひどかったのでそっちの痛みもなかなか痛くて(´・ω・`)

 

一日目にあまり動けなかったので、術後2日目にうーちゃんに付き合ってもらって歩くリハビリをしました。

 

うーちゃんがいたので、うーちゃんに点滴棒を持ってもらって支え無しで廊下を歩くことにしたんです。

 

ベッドを離れてよちよち歩いていくと、スタスタ歩いていこうとするうーちゃん

 

『ちょっと待って!!点滴抜けちゃう!!』って言うと『あ~ごめんごめん♫』って言ってゆっくり歩いてくれるうーちゃん

 

1階にある売店に行ってみようって話になって、廊下を歩いていると私を見てうーちゃんがニコニコしながらこう言った

 

『あんよがじょーず♫あんよがじょーず♫』

 

てんめぇ!!人を馬鹿にしてんのか!!

って言おうとしたら、お腹が痛くて顔がひきつる私

 

それを見てうしししし(*´∀`*)って笑ううーちゃん

 

それから時折あんよコール

 

ぶっ飛ばしてやろうかと思ったが、今の私は戦闘能力5のおじさん以下

 

『それやめて・・・』って言うのが精一杯でした。笑

 

うーちゃん、あんよがじょーずコールは子どもが歩いたらやってあげてね

 

29歳のおばさんにはいらないのよ(´・ω・`)

 

ちなみに今はへっぴり腰のおばあちゃんあるきになっております。

 

北海道はもう雪が積もっていて、歩く際に転ばないように大変気をつけながら歩いています(*´∀`*)

 

そんなわけでまた♫

入院していました(´・ω・`)

 

昨日記事を書いたのに投稿しようとしたらパソコンフリーズして投稿出来ませんでした(´・ω・`)

 

1週間あまり虫垂炎で入院していました。

 

昨日退院して来ましたが本当にドタバタだった!

 

なんせ緊急入院だったし、初めての手術だったしで(´・ω・`)

 

本当に初めての手術怖かった~

 

今でもお腹がちょっと痛みます…

 

切り傷はすごくちょっとで済みました♫

 

母さんと話していて『切り傷いやだな~』って言ったら『なんももうお嫁にもらってくれる人がいるんだから関係ないしょ』って言われたけど、やっぱりなんか大きい傷ができるって嫌だよね(´・ω・`)

 

入院費は限度額適用認定証がなくて3割で20万

 

緊急の入院だったので限度額適用認定証をとっていなくて後日提出して減額してもらいます☆

 

でも、入院して手術するとお金が高く付くんだね(´・ω・`)

 

今回は日本の医療制度に感動した!!

 

入院生活中に色々あったので書いて行こうと思います☆

 

今日は歩くのに慣れさせる為にお買い物行こうと思います!!